東京都千代田区有楽町の整体院/腰痛

東京都中央区の整体院

HOME > 腰痛

腰痛

腰痛の治療は背骨の歪み、神経の興奮、脊柱起立筋などの腰の周りの筋肉を詳しく問診・検査によって探し出し、背骨の調整、筋肉の緊張の緩和、姿勢の改善などを行なうことで、負担を取り除いていきます。

主な検査としては、神経の働きを調べるための感覚や運動の検査、神経の圧迫・損傷部位を調べるための神経や関節・筋肉の負荷テスト、身体の全体的なバランスを見るための姿勢検査、そして、筋肉の緊張や関節の動きを見るための触診などがあります。これらを行なうことで、原因や損傷の程度、治療部位などを見極めていきます。
腰痛で整形外科に行くと、シップや牽引療法を行います。ひどい場合には神経ブロック注射をしますが、たいていの場合治らず1年以上通院するケースもまれではありません。
それでも治ればよいのですが、一進一退を繰り返しているようで、当院の患者さんでは、慢性化してからの人も多く、疲れ切って藁をも掴みたい思いで来院されているようです。このような方は鍼やマッサージ等も効かなく、ひどい人は痛み止めも効かないほどになっています。
また、ボキボキ整体などで乱暴な治療を受け、悪化しているケースも増えてきました。時間がかかってもきちんと治してぶり返さないようにすることが肝心です。(当院ではボキボキ音がするような治療は行っていません。)
では、具体的に腰痛の治療 を紹介します。

整形外科では、腰痛の原因を診断後、軽症の腰痛には物理療法(牽引・温熱・電気・マイクロ・ホットパック・ SSP )など、痛みのやや強い腰痛の治療 には、神経ブロック注射なども、夜も眠れない・激しい痛みで日常生活を送れないそんな激痛の伴う 腰痛の治療 には、原因疾患(椎間板ヘルニア・腰痛分離・すべり症)の手術が行われることも
接骨院での、 坐骨神経痛の治療 は整形外科で行われる 腰痛の治療 の物理療法とほぼ同じケースが多いようです。

PageTop




東京都千代田区有楽町の整体院/長谷治療院/不妊症は不妊治療の整体院で骨盤矯正/東京都千代田区有楽町

会社概要 - お問い合わせ - プライバシーポリシー - 特定商取引法に基づく表記 - サイトマップ